プロの塾講師から学生のアルバイトまで!学習塾・予備校専門求人サイト

履歴書について の記事一覧

Q 01応募後、履歴書の提出を求められました。応募フォームの情報とは別に、別途必要ですか?

選考過程で必要な場合は必ず提出してください。郵送やメールで送るように連絡があった場合は、履歴書の到着をもって正式な受付と判断されている場合もあります。
提出は早ければ早いほど好印象です。

Q 02履歴書はパソコンで作成するべきですか?手書きにするべきですか?

履歴書は「手書き」と「パソコン」のどちらで作成したらいいのか、迷われる方は多いでしょう。しかし、採用担当者の好みはありますが、どちらが有利ということはありません。「手書き」の場合は、誤字脱字に気を付けて丁寧な文字を書くように心がけましょう。「パソコン」の場合は変換ミスに気を付けましょう。

Q 03書き間違えると困るので、消せるボールペンで履歴書を書いても良いでしょうか?

消せるボールペンはNGです。
筆記用具は、ボールペンまたは万年筆を使用します。間違えた場合は、修正液や二重線で訂正をせずに書き直します。(下書きを作って転記されることをお勧めします。)

Q 04履歴書は折って封筒に入れてもいいですか?

履歴書を郵送する場合は、折りたたまずに送付状を添えて角2封筒で送るのがいいでしょう。A4のクリアファイルに入れるとより丁寧な印象になります。宛名は、会社名や組織名(人事部など)の場合は「御中」、担当者名が分かっている場合は「様」と記載します。封筒の表の左下に朱書きで「履歴書在中」と記載しておけば、スムーズに採用担当者の手許に届きます。

Q 05履歴書の日付欄は西暦?元号?また、記入日を書くのですか?提出日ですか?

西暦でも元号でも構いませんが、日付は必ず記入してください。
履歴書を使い回ししていないということを明確にするため、郵送または持参する当日の日付にするといいでしょう。

Q 06ふりがなはカタカナ?ひらがな?氏名の欄に「印」マークがなくても捺印するべきですか?

ふりがなは、履歴書のフォームにあわせます。「ふりがな」という文字がひらがなで記載されていればひらがなで、カタカナで記載されていればカタカナで書きます。履歴書によっては氏名の後に「印」の表示がないものもありますが、捺印しておいた方が無難です。
氏名は姓と名前の間にスペースを開けると分かりやすくなります。

Q 07履歴書の写真は重要ですか?スーツで撮るべきですか?

写真の印象が、書類選考に大きく影響するため、写真の出来栄えにはこだわる必要があります。
社会人としてふさわしい服装・髪型で撮影しましょう。スーツ着用が望ましいです(学生のアルバイトならビジネスカジュアルでも可)。顔の表情が明るいものが好印象を与えます。
写真は、カラー写真で最近(原則3か月以内の撮影)のもので、写真枠とサイズを合わせます。スピード写真は手抜き感がでてしまいますので避けた方が無難です。また、過度の修整は面接時に逆効果を与えることになります。

Q 08「連絡先」欄に書く住所や電話番号は必要ですか?

確実に連絡のとれる先を記載します。勤務中など電話に出られない時間帯がある場合は、その旨も記載しておきましょう。メールアドレスは、採用担当者が読み間違えないように分かりやすく書きましょう。例えば 「-」 と「 _」 など。
また、住所欄と記載内容が全く同じになる場合は「同上」と記載しましょう。

Q 09「学歴」はどこから書くのですか?

高校から入学と卒業を併記していきます。
大学・大学院は学部、学科まで記入し、専攻内容を明確にします。専攻と希望職種にズレがある場合は、面接で採用担当者からその理由を尋ねられる場合がありますので、返答内容を準備しておきましょう。例えば、教員免許を持っているのに、なぜ教職に進まずに塾の講師になりたいのかというような質問をされます。
余談ですが、応募する職種とマッチングしている経歴がある場合は、記載しておくと面接時に話題のひとつとしてPRになる場合もあります。(中学受験の経験者が中学受験指導を志望している場合など)

Q 10「職歴」が書ききれないのですが、どうしたらいいですか?

中途採用の場合は、職歴が最も重要視される項目ですので、職務経歴書を別添されることをお勧めします。職務経歴書を別添えする場合は、当欄は簡潔な記載で構いません。
原則、すべての職歴(入社と退社を併記する)を記載します。
※職務経歴書については別掲しております。

Q 11「職歴」の退職理由の書き方を教えてください。

自己都合による場合は「一身上の都合により」で構いませんが、会社都合(倒産、事務所閉鎖など)による場合はその旨を記載します。面接で採用担当者から退職理由を具体的に尋ねられることが多いですので、返答内容を準備しておきましょう。

Q 12「免許・資格欄」は業務に関係のあるものだけを書くのですか?また、取得勉強中の資格は書けませんか?

原則、取得しているものすべてを記載しますが、職務に関係なさそうなものは記載しなくても構いません。特に自動車免許は応募資格として必須の場合がありますので、保有しているのであれば記載忘れのないようにしてください。勉強中の免許・資格は、取得予定時期を明記します。どうしても書く事項がない場合は「特にございません」と記載します。

Q 13「志望動機」の記載のコツはありますか?

ホームページなどから会社の言葉を切り貼りするのではなく、簡潔に自分の考え・気持ちを記載します。面接では、ほとんどの採用担当者から志望動機について尋ねられますので、あなたの思いを熱く語れるように練習しておきましょう。ポイントは次のところです。
(a)その会社を志望する動機
(b)その職種・仕事を希望する理由
(c)どのように貢献・活躍しようと思っているのか

Q 14「本人希望欄」にはどういうことを書くのですか?書くことが無い場合は空欄でもいいですか?

年収などの希望がある場合はその条件を記載します。また、複数の勤務地や職種で募集があるときは希望する勤務地や職種を記載します。
また、電話連絡が可能な時間帯もここに記してかまいません。
特に希望がない場合は空欄や「特になし」は印象がよくありません。「貴社の規定に従います」と記載します。

塾ワーク相談室 その他のカテゴリー

特集

新着・急募情報
メディカル系予備校特集
プロ講師採用特集
ハイレベル英語講師特集
中学受験指導特集
私立中高教員募集情報

無料の会員登録で、
さらに便利に!
とっても お得に!

塾ワークならではの独自の求人検索システムをさらに活用していただくため、無料の会員登録をおすすめしています!

検索精度アップ!

未登録の状態でも使えば使うほど希望にあった求人が優先して表示されますが登録すれば、さらに検索精度アップ!

会員限定!
お祝い金がもらえる!

会員登録の上、見事採用が決まるとお祝い金として、なんと5,000円分のAmazonギフト券をプレゼント!

かんたん応募

会員登録すると、マイページから簡単に応募できます。登録情報の入力の手間を省くことはもちろん、応募以降の経緯を簡単に把握できます。

スカウト&おすすめ求人

会員登録の上、経歴やPRポイントを設定しておくと企業からのスカウトや、おすすめ求人が届きます。マイページで管理できるので、とても便利です!